オランダ人の身長の高さにはこんな理由があった

 

 

 

 

 

オランダ人というと世界一身長が高い国と言われています。
もちろん平均身長を発表していない国は入っていないので、
平均身長を発表している国の中でということになります。

 

 

 

 

ここで平均身長の高いベスト10の国のご紹介です。

 

 

10位から

 

スロバキア179.4p、
スロベニア180.3p、
チェコ180.3p、
クロアチア180.5p、
ドイツ181p、
リトアニア181.3p、
スエーデン181.5p、
ノルウェー182.4p、
デンマーク182.6p、

 

そしてトップがオランダ人の身長平均183.2pとなって
います。

 

 

 

 

オランダ人の身長がこのように高い理由にはいくつか
言われていることがあります。

 

 

 

1つは1950年から1970年頃まで、欧州は家畜に成長
ホルモン剤を与えていたことで、それが人間にも影響
したのではないかという理由があります。

 

 

 

 

しかし、これはオランダだけではないので、この説は
ちょっとあまり考えられないのではないでしょうか。

 

 

 

 

オランダ北部の身長は2m以上の人がとても多くいます。
つまり北部の人の遺伝子が優性として、南の方にも
広がったということではないでしょうか。

 

 

 

 

またもう一つの説としては、もともとオランダ人は
バイキング一族が移り住んだとも言われ、バイキングは
とても背の高い遺伝子を持った人たちだったので、
その遺伝子が広がったとも言われています。

 

 

 

 

オランダ人の身長が高い理由はこの他にも、オランダ人は
日光浴が好きな国民なので、ビタミンDをしっかり浴びる
ことで成長が進んだという説もあります。

 

 

 

 

どれにしても遺伝では身長が高い方が遺伝子としては
優性なので、どんどん広がっていったということなの
ではないでしょうか。


TOPへ