体のサイズを考える 身長と着丈の絶妙なバランスとは!?

身長, 着丈

 

 

 

 

身長着丈で悩んだ方は沢山いらしゃいませんか?

 

着丈が短いとみすぼらしくみえ、

 

逆に着丈が長いと着せられている感じが出て、

 

おしゃれ度が下がってしまいますよね。

 

 

 

では身長に対する理想的な着丈とはどれくらいなのか?

 

今回は身長と着丈の関係を探ってみましょう。

 

 

 

身長と着丈に関してもJISによる規格が有ります。

 

その中では、身長と胸囲と胴囲のサイズから

 

規格されてた体型を基に着丈を算出することができます。

 

身長のサイズは160cm〜180cmで分けられており、

 

その中から最適な着丈が規格化されているのです。

 

 

 

でも実際、JIS規格はスーツやジャケットの基準であって、

 

コートなどの着丈までには対応できていません。

 

そして数値だけでは身長に対する理想の着丈は

 

解らないなって方もいらっしゃると思います。

 

 

そんな方は、ぜひネットで「身長 着丈」と検索してみてください。

 

 

 

現在ではネット上で写真付きであなたの身長に合う

 

着丈を教えてくれるサイトが有ります。

 

しかもコートやカバン等のサイズに関しても

 

教えてくれるのでかなり役立つと思います。

 

 

 

体のサイズとは、みなさんの今までの暮らし方や

 

今の生活環境によって刻一刻と変化しています。

 

 

 

毎日身長や胸囲などのサイズを測定するのは難しいですが、

 

定期的に測定してもらったりして、

 

今の自分にあう服を探す。

 

そんな楽しみを持っても良いと思います。

 

 

 

体のサイズはほかにもあなたの健康状態

 

知ることのできる指針であったりもします。

 

 

いつでも体のサイズを気にしてみることは大切なことだと思います。


TOPへ