モデルオーディションでは、やっぱり顔よりも身長が重視されます!

 

 

 

 

 

モデルオーディションではやっぱり 身長が重視

 

 

 

 

モデルオーディションでもそれこそ世界的なものから、

 

小さなものまでありますが、モデルオーディションとなると、

 

どうしても身長が高いことが重視されます。

 

 

 

 

ときどきモデルオーディションなどを見ていると、

 

身長が高ければ特に美しい顔とは思えない女性も

 

モデルオーディションに合格しているように思います

 

 

 

 

ただし身長が高く、足が長いのが条件のようですね。

 

顔は個性的なら美形でなくてもいいようにも感じます。

 

 

 

 

いわゆる「JJ」のモデルのようなハーフ的な美しい

 

顔立ちでなくてもいいのかも知れまえせん。

 

 

 

 

やはり世界レベルでモデルオーディションを受けて

 

羽ばたく場合は高身長と足の長さとスレンダーであること、

 

顔が小さいことが条件かもしれませんね。

 

 

 

 

女性の場合はメイクもするのでやっぱり

 

モデルオーディションでは身長と体重と足の長さが

 

ものを言うということになりそうです。

 

 

 

 

モデルオーディションには日本の雑誌の主宰のものや、

 

世界で人気の雑誌主催のモデルオーディション

 

などがありますが、そのレベルは相当違うようです。

 

 

 

 

もちろんどちらのモデルオーディションであっても

 

身長は相当高いことが条件になります。

 

 

 

 

しかし世界レベルで活躍する雑誌の

 

モデルオーディションの場合は身長も180センチなど

 

ざらだと思います。

 

 

 

 

そういう意味では国内モデルはまだまだ身長は

 

小柄な方なのかも知れないですね

 

 

 

 

それでも170以上は当然という高い身長の女性ばかりです。

 

やっぱりモデルになるにはまず身長がないことには夢は

 

叶わないということになりそうです。


TOPへ