誰もが持っている未知のパワー、アルギニンと身長の関係

 

 

誰もが持っている未知のパワー、アルギニンと身長の関係

 

 

 

アルギニンという言葉を聞いたことがありますか?
アスリートやスポーツをされる方たちは、耳にしたことがあるかと思いますが、
一般的にはあまり知られていないかもしれません。

 

 

アルギニンとは、体を作るたんぱく質の元となる、アミノ酸の一種です。
筋肉を、効率よくつけたい方たちの中ではおなじみのアルギニンですが、
性質として、年齢とともに体内での生産量が減るため、
そのままにしておくと体力の低下などの影響があります。

 

 

アルギニンは、必須アミノ酸ではありませんが
成長期には欠かさす接種が必要とされています。なぜ成長期に関係するかというと、
アルギニン自体が、身長を伸ばす成長ホルモンの分泌に深い関係がある栄養素だからです。

 

 

つまり、アルギニンが欠乏している状態では成長ホルモンが活性化されず、
伸びるはずの身長も伸びることができずに成長期が終わってしまう
ということになりかねません。
そんな理由からか、アルギニンのサプリメントも数多く販売されていて、
身長の伸びを懸念してか、成長期の子供たちにも推奨されています。

 

 

実際、アルギニンだけを摂取していれば身長が伸びるという説はありませんが、
身長を伸ばす成長ホルモンの仕組みは解明されているので、
アルギニンを充分に摂取して、より、身長が伸びやすい状況にするという基礎作りは大切です。

 

 

身長を伸ばしたくても、成長ホルモンを充実させるには食事を配慮するだけでは足りません。
身長を伸ばすための基礎的な素養がそろっていなくては、伸びるに伸びません。

 

そのためにも、アルギニンのサプリメントは身長アップに有効であると考えられています。

 

 

 

 


TOPへ