低身長で馬鹿にされることってありますか?

 

 

 

 

 

低身長で馬鹿にされることってありましたか?

 

そんな質問を底身長の人に聞くとほとんどの人が

 

あったと答えます。

 

 

 

しかし大きい低身長とはまったく逆の身長の人に

 

同じように馬鹿にされることがあるかと聞くとやっぱり

 

ほとんどの人が低身長の人と同じく馬鹿にされることが

 

あると答えます。

 

 

 

つまり、ちょっとでも平均から外れると馬鹿にされる

 

ことがあるということがいえそうです。

 

 

 

しかし、これは年齢によって低身長の人も背の高い人も

 

馬鹿にされることがあります。

 

 

 

つまり低身長や背の高い人も思春期には馬鹿にされる

 

ことが多いのです。

 

 

 

男子から見ると、女性なのに自分よりデカイことは

 

半分悔しさもあり、そのために馬鹿される標的になります。

 

 

 

逆に底身長の女性は可愛いと思われていることもあります。

 

少女同士でねたみで馬鹿にされるということもあります。

 

 

 

しかし、大人になるにつれて外見より内容が人間関係の

 

中心になってきます。

 

また低身長だと言って馬鹿にされることがあったとしても、

 

それは馬鹿にした方の人間性が疑われるだけです。

 

 

 

低身長でなくても、ちょっと平均から外れた部分を

 

馬鹿にされることは誰でもあることです。

 

 

 

特に低身長でなくても、馬鹿にされることはあります。

 

そんなことをいちいちきにするのはやめましょう。

 

 

 

その平均からちょっと外れたところこそが個性なのです。

 

すてきな個性にもなることを馬鹿にされることで自分を

 

否定しないようにしましょう。

 

 

 

低身長でもなんでも個性として魅力にしていくようにしたら、

 

本当に素敵な人間になることができます。


TOPへ