身長とファッション

身長とファッション記事一覧

身長によって身丈もいろいろ

夏になると浴衣の季節となりますね。正月に着物を着る人より、夏に浴衣を着る人の方が多いかも知れません。その人によってその身丈が決まっていて、身丈はある意味着物のサイズにもなります。身長から簡単に身丈を出すという単順なことではないものの、おおよその身丈の出し方を知っておくことが必要になります。身長から身...

≫続きを読む

身長だけで身幅は決まらない

身長から身幅は決まらないものです。でも身長と身幅との関係でおおよそのサイズが分ります。特に太っている人は身幅はLサイズであっても身長はSサイズの人かも知れません。でも既製服を購入する場合はLサイズを購入して長さを修正して着るようになります。ジャケットなどではサイズが細かくなっているのでSサイズの身長...

≫続きを読む

身長と裄丈の関係について

身長と裄丈の関係着物でも洋服でも裄丈というものがあります。洋服の場合はそで丈と間違われやすいようです。そしてこの裄丈は身長とも関係があり、ある程度平均的な長さは出ています。しかし身長が高くても腕の長さが短いと裄丈は短くなります。逆に身長のわりに腕が長い人もいるので、そういう場合の裄丈は身長だけで判断...

≫続きを読む

身長で決める浴衣のサイズ

浴衣も最近はわざわざ作るのではなく、既製品で購入することが多くなっています。そのためにはやはりサイズが必要になります。洋服より浴衣の方がずっとサイズは融通が利くので身長で合わせることがほとんどなわけです。それでも問題になるのが着丈、つまり身丈です。特に男性の浴衣の場合はおはしょりをしないので、ある程...

≫続きを読む

このような水着なら短足のカバーができます。

短足の人に合う水着について短足の人に合う水着というとやっぱり足が少しでも長く見える水着ですね。例えばワンピース水着なら肌色系の無地や肌色やベージュに花柄など、肌色やベージュを中心にした水着は短足の人にとてもおすすめです。ワンピース水着は胴の長さを強調するので肌と一体化する色や柄にすると短足がカバーで...

≫続きを読む

短足の人の場合ローウエストは絶対にまずいファッションです。

短足はファッションでカバーできる短足は日本人の特徴でもありますね。でもやっぱり少しでも短足はカバーしたいのが心情です。そこで短足こそファッションでカバーできることを知っておきましょう。例えば短足の人の場合ローウエストは絶対にまずいファッションです。逆にハイウエストのワンピースなどは短足をカバーしてく...

≫続きを読む

スキニーは短足に見えることもあるので要注意!

スキニーは今とても人気パンツスタイルです。でもこのスキニータイプは短足にみせてしまうこともあります。またはっきりO脚も見えてしまうので、視線がすっと下にいきません。つまりO脚の通り視線が曲がって下におりていくわけで、それだけでも短足に見えてしまうのです。確かに日本人は短足人種なのでどうしてもスキニー...

≫続きを読む

短足とブーツの意外な関係とは!?

短足に見えるブーツは身長との関係もあるブーツはとても人気がありますが、短足に見えるブーツや逆に足を長く見せてくれるブーツがあります。どのようなことに注意したらいいのでしょう。まず身長とブーツの丈の関係も重要になります。短足に見えるブーツや、足長に見えるブーツなど身長に合わせて考えていきましょう。まず...

≫続きを読む

短足に見えないようなジーンズの着こなし

ジーンズはやっぱりカッコ良く履きたいものです。そこでどんなことに注意をして、短足に見えないようなカッコ良いジーンズの履き方になるのでしょう?まずウエストを見せる場合はローウエストのジーンズは短足に見えますので、ハイウエストのジーンズにするようにしましょう。またジーンズと同じような同化するような靴の色...

≫続きを読む

チビ女性のファッションについて

チビ女性のファッションはやっぱり色っぽいより、ワイルドより、かわいいがおすすめです。全体のイメージというものがあり、どうしてもチビ女性の場合はかわいいと思われがちです。だったらそのかわいいと思われるイメージを上手に利用したファッションの方がいいのではないでしょうか。チビ女性のファッションとして注意す...

≫続きを読む

チビの男性のスーツは意外とモテるってホント!?

チビの男性のスーツは意外とモテるチビの男性はどちらかというと、かわいいタイプのイメージが強く、スーツより普段着の方が似合ったりしそうです。でも、現実にはスーツを着ると、そのイメージとは違って意外性が魅力的だったりします。ただし、やはりスーツで比べると、背の高い男性の方が着映えがします。そこでチビの男...

≫続きを読む

チビ男のファッションに悩む彼女

チビの男の人の場合、ファッションは明るいタイプのデザイン、色合いが似合います。やはりイメージがあって、男っぽいファッションとか渋いファッションは、イメージとしては残念ながら、あまり似合わないことが多いのではないでしょうか。逆に学生時代のファッションでも似合ってしまうのが、チビの男の人のメリットです。...

≫続きを読む

ファッションで足を引っ張るのは体重より身長だった!?

ファッションを楽しもうと思ったときに、一番足を引っ張るのはやっぱり体重より身長ではないでしょうか。例えば少しぐらい体重が重くて太っていても身長が高ければ、男性ならスポーツマンタイプに見えるし、女性もグラマラスに見られます。でも身長が低くて体重がちょっと重めだったら、とても太めに見えてしまい、身長がま...

≫続きを読む

身長にあったワンピースの丈で体型かカバー

身長によって似合うワンピースの丈というものがあります。まず身長の低い女性がワンピースを着る場合、長いロング丈はどうでしょう? 膝から20p程度上のミニの方が身長は高く見えます。そのためワンピースでも下にスパッツを履くタイプのコーデにしてはいかがでしょう。そしてワンピースの丈だけでなく、ワンピースの場...

≫続きを読む

アウトソールと身長のバランスが重要

アウトソールは身長とのバランスが大切と言われています。やはり身長のわりにアウトソールが大きい靴を履くと、いわゆるミッキーマウスのようになってしまいます。つまり靴が歩いているようなイメージです。それに足元に目が行くので足が短く見えてしまったり、身長が低く感じてしまうこともあります。アウトソールの大きい...

≫続きを読む

パリコレの低身長って?

パリコレというと身長175センチ以下は鼻にもかけられずにNONと言われてしまうとのこと。しかし以前日本人で出演した人で身長がなんと154センチという女性がいたのです。しかし154センチというと子供サイズですので、相当目立ってしまっていたのではないでしょうか。実際には身長の制限はないのです。体重が軽い...

≫続きを読む

低身長の女子が和服を着るときのポイント

低身長の女子は和服が似合わないと思っていませんか。実は日本人はもともと低身長、その上胴長タイプだったわけですが、着物はとっても美しく着こなしていました。逆に足が長かったり、高身長の女子の方が注意することがいっぱいあります。だから低身長の女子は、もっと自信をもって着物を着て欲しいと思います。しかし低身...

≫続きを読む